2016年06月02日

2016 冬アニメ感想☆

こんばんは。
拍手をポチポチありがとうございます!生きています;
感想を書く書く言ってまた随分経ってしまいました。
すっかり春アニメも中盤ですね。春アニメも順調に見ていっております。

今さらですが冬アニメ感想です。
今回も面白いの多かったです。
楽しかった順から書くと

【ブブキブランキ】
最初はあっという間にキャラがほぼ全員登場完了で、
ブブキとの関係性理解するまで眺めてるアニメでした。
東が久々の少年マンガ主人公してて、みんなの為に世界の為に!が
すんなり入って来て良かったです。(^o^)
徐々に礼央子様のキャラが気になりまくりでした。
最終回の怒涛の礼央子様に痺れてまだ繰り返し見てますv
「その言葉絶対に許さんぞぉ!!小僧!」たまりません。
勝手に妄想しましたが、高校生みぎわさんは礼央子様に只ならぬ想いを寄せていて、
同性の為に真面目な頭では恋愛と気づけずあのような監禁をww
恋に気づけぬまま息子に託すって・・・考えると切なくなりました。(T-T )
2期では礼央子様の止まっていた成長が動き始めて、
めでたく東とカップリングしないかな〜です。(一個人の考えです。)

【ディメイションw】
キョウマさんが只々カッコ良いアニメでした。
次元の話は訳ワカメでしたがテンポ良くクライマックスに
入って行って最終回まで続きが楽しみでした。
ロボットとの禁断の恋の話かと思って待機してましたが
何も起こらなかったのが無念です;

【この素晴らしい世界に祝福を】
キャラ同士の掛け合いが楽しかったです。
冒険物だと思ってたので新展開、強敵の登場、を待ってましたがなかなか来なくて
中盤で異世界日常系だと理解しました。
カズマがあんまりかっこ良くないのでカズマにハアハア出来ない分、
一人の女の子に肩入れする事なく見れたともいう・・・
EDが不思議な魅力がありました。「かさぶた」という言葉が歌詞に入ってるのに
やたらハートが反応しましたです。

【灰と幻想のグリムガル】
今まで観てきたアニメと根本的に違う所が面白かったです。
2期やって欲しいです。
自分が異世界に行ったら真っ先に死にそうだな。と、思わせていただけました。
リアルな感じが良かったです。
ゆったり時間が進んでいく雰囲気も素敵でしたが、長かった;

【鉄血のオルフェンス】
完全に思ってた感じと違う終わりでした。
どちらかというと鉄華団がもっと悲惨になるかと・・・
2クールやってさらに秋に2期があると言う事でとても楽しみですv
マクギリスの転落をこの目で見届けなくてはっ!!
シノとヤマギ君があんまり無かったのできっと2期では
こういう愛もあるんだなとチビッコ達に教えてくれると思います。

ではでは、また近い次回に書けるようにしたいです。
【日記の最新記事】
posted by ルネ at 19:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: